SEN℃ BOWL

センドボウル

オリジナルの洗面ボウルはカウンターも同柄で作ることができ、オンカウンター型、埋込型にも対応可能です。

STANDARD- 標準仕様 -

仕   上   げ : 表#400/裏#400
ミ    ゾ : なし
オプション:ミゾ加工(高さ指示をお願いします)
最大=120~最小60(10mm刻み)

※水栓・排水栓は別売りです
※推奨排水栓:ABH-32(エービーシー商会)
:HMB3005(アイカ工業)

※条件により他カラーも対応可能です。
(大粒石目タイプにつきましては対応不可)
※成型はアクリル素材の人工大理石に限ります。
※数字はおおよその寸法値です。

ボウル本体: ¥54,000 (税別)

オンカウンターボウル
利用時のミゾ加工

※オンカウンターボウルとしてご利用の場合は、ミゾ加工のご指示を担当営業までご指示下さい。
※若干の埋め込み誤差が発生する場合がございます。

設置例

埋込型やオンカウンター型にも対応可能です。

COLOUR VARIATION

カラーバリエーション

写真のため、実際の色味と柄の見え方に
多少の誤差があります。
現物サンプルにてご確認ください。

CORIAN リバーパール(RH)

CORIAN ウィッチヘーゼル(TD)

CORIAN ソレル(MJ)

SETTING EXAMPLE

施工例

ABOUT HANDLING

お取扱いについて

施工上の注意 メンテナンス

施工上の注意

【切り込み/開口部の留意点】

人工大理石は適度な柔軟性がありますが、形状や形によっては切り込みカット隅・開口部に応力が加わり、破損やクラックの原因となる場合があります。よって5R以上のR加工を確保することをおすすめいたします。

【MARBELON:ジョイント作業について】

専門のスタッフによる現場ジョイント作業により繋ぎ目を感じさせないシームレスジョイント仕上げが可能です。作業に関するご質問は各営業所までお問い合わせください。

【CREATON/NEW ONYX:ジョイント作業について】

シームレスジョイント不可のため、ジョイント部の処理についてはコーキングなどの防水性の高い繋ぎ目材を用いて施工してください。ツキツケ納めも可能ですが、小口のチッピング・カケの原因となります。

【濃色系の人工大理石】

濃色系人工大理石はスリキズ・手油・水垢が目立ち易いため、お取り扱いには十分ご注意ください。

【保管方法】

人工大理石は樹脂製品です。紫外線は変色や熱変形収縮の原因となります。屋外での保管は避けてください。また、商品によっては平置きやL型パレットに立てかけることを推奨します。

【運搬方法】

  • ・必ず2人以上で商品を立てた状態で運搬してください。
  • ・水平に運搬すると、自重によるたわみで割れやクラックの原因となりますので水平運搬はしないようにしてください。
  • ・開口や切り込みカットされた商品は破損防止のため、L型パレットなどを用いて縦置きで固定してください。
  • ・平面L型、長尺製品については長辺を支え、たわませないようご注意ください。
  • ・切り抜きのある商品については開口部に手を掛けて持ち運ばないようご注意ください。細部破損、コーナークラックの原因となります。

メンテナンス

【お手入れ】

日頃のお手入れは柔らかい布の水拭き、またはキッチン用洗剤(中性洗剤)を浸した布で拭くだけで十分綺麗になります。 キッチン用洗剤でも取れないがんこな汚れについては、下記【メンテナンスチャート】をご確認ください。

【メンテナンスチャート】

以下の内容を参考に汚れを落としてください。

試験方法判定基準:JIS K6902/JIS A4401 ※当社測定値

■MC TOP
除光液が付くと変色/変形する場合がございます。
■CREATON/NEW ONYX
パーマ液が付くと変色/変形する場合がございます。

※【×】は使用できません。
※強酸性・強アルカリ成分の強い薬品は素材をいためるため、すぐに拭き取ってください。

【キズがはいった場合】

■MARBELON(マット仕上製品の場合に限る)

水を浸したナイロンタワシで円形状にこすると表面はキレイになります。

深いキズの場合

  • ・目の粗い#240のサンドペーパーでキズが消えるまで磨き、順次番手を上げ磨くことにより除去可能です。
  • [#240 → #320 → #400程度(スコッチ・ブライト)]
  • ・ご利用頂く素材の色・柄・表面仕上げの違いによりメンテナンス方法が若干異なります。
  • ※1:ポリッシュ仕上加工を施した製品に磨き作業を行った場合、表面に艶の違いが生じ、磨いた部分がうっすら白くなります。
  • ※2:濃色カラーは艶の程度に関わらず、工場出荷時の仕上げと同じになりにくく微妙な艶の違いが生じます。
  • (※1・2:専門の職人による作業が必要となりますので、最寄りの営業所までお問い合せください。)

■CREATON/NEW ONYX/MC TOP

ご利用いただいている素材の色・柄・表面仕上げの違いによりメンテナンス方法が異なります。専門の職人によるリペア作業を行うことにより除去可能です。

■SENC BOWL/SENC SINK

  • ・熱湯・高温の液体を流す際は、水を注すなどして温度を中和させながら流してください。温度差により変色・破損の原因となります。
  • ・高温に熱したフライパンなどは、熱を冷ましてからシンク内に入れてください。温度差により変色・破損の原因となります。
  • ・ガラス製品、陶磁器等の底面、鋭利な刃物、金属など、本製 品より硬い素材の場合、お取り扱い方法によってはキズやカケの原因となります。

【ご注意】

  • ・すべての製品において、高温となるフライパンや油鍋・タバコを直接置かないようご注意ください。
    ひび割れや変形・変色の原因となります。
  • ・適度な弾性を持った素材ではありますが、衝撃の度合いにより破損・ひび割れが生じる場合がございます。
  • ・ガラス製品、陶磁器などの底面・鋭利な刃物・金属製品など本製品より硬い材料で擦るとキズがつきます。
  • ・特に濃色系はキズが目立ちますので予め考慮いただきご利用ください。
  • ・強酸性・強アルカリ成分の強い薬品は素材をいためるため、すぐに拭き取ってください。